本・仕事・勉強

マンガでわかる統計学〜初心者向けの本ですら難しい・・・

2022-01-22

どうも@akirasiraです。

最近統計学の勉強を始めました。

 

とはいえ、バリバリの文系なので数字で論理的に説明をするということが苦手です。

 

そこで、Amazonレビューでも評判のよかった”マンガでわかる統計学”という本を買いました。

 

自分の現在地を知る

この本を読んで、自分の現在地を知ることができました。

つまり、かなり初歩なところから勉強をしないと理解できないことがわかりました。

 

かなり噛み砕かれて書かれた本なので、なんとなくこんなことを統計学ではやるんだな〜っという概念はわかりました。

しかし、中に出てくる数式はほぼ理解が追いつきませんでした。

改めて「ちゃんと勉強していたらよかったな」と気づかされました(笑)

 

作戦変更

当初の目標は”統計検定2級”でしたが、もっと基礎を固めてから挑戦することにしました。

まずは統計検定3級・4級の問題を解けるようになるところからやっていきます。

 

 

今の自分の実力では遠回りするほうが近道だと判断しました。

それほどまでに自分の学力が足りません。

 

今まで勉強をしてこなかったツケですね。地道に頑張ります!

 

スポンサードリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あきらしら

30代折り返し。男児二人の父。自分の考えや興味の持ったことを発信したい、誰かの役に立ちたいと思いブログを開始。 好奇心の赴くまま自分が興味を持ったことを深堀し、記事にしています。 毎日更新を目標に、日々情報収集を行い、アウトプットをする練習をしています。 精神的にも身体的にも成長し、カッコいいおっさんになることが目標。

-本・仕事・勉強
-,