tennis

【西岡良仁】復活の兆し!チャレンジャーで優勝!翌週も準優勝!!

西岡良仁選手が2週連続チャレンジャーで決勝進出!

先週は優勝!今週は準優勝という結果でした!!

 

先週のCOLUMBUS Challenger2022で優勝!

 

今週のCLEVELAND Challenger2022で準優勝!

 

2週連続同じ相手と当たりましたね。

決勝では臀部を痛めていたようです。

 

一時は引退も示唆

1月に行われたオーストラリアンオープンで1回戦負けをした後、引退を示唆するコメントを残していました。

 

「2年で結果が出なかったら引退」全豪オープン初戦敗退の西岡良仁を悩ます“負のスパイラル”<SMASH>

Yahooニュース

 

昨年の終盤から調子を落としていたそうです。

同期である斉藤貴史選手の引退も影響しているのでしょうか?。

 

昔から世代で強かった西岡選手。

しかし身体も小さいし、世界では戦えないという評価だったそうです。

 

西岡選手は170cmと小柄です。

今のトップは2メートル近い選手がゴロゴロいます。

そんな巨人達をガンガン倒していく西岡選手は日本人の誇りですね!

 

日本人同士の試合は燃える

先週の大会では綿貫陽介選手と1回戦で当たりました。

今週の大会では内山靖崇選手と2回戦で当たりました。

錦織選手が怪我で離脱している中、今一番世界で戦える選手だと思います。

ダニエル太郎選手も調子良さそうですが!

日本人が強いと嬉しいですね!

 

荷物がロストした中で優勝!?

なんと荷物がロストした状態で優勝したようです。

 

ストリングが”ポリツアープロ”になっている?

YouTubeでハイライトを見る限りストリングが”ポリツアープロ”になっているように見えます。

おそらく年明けのアデレードから変更しているようです。

 

まとめ

2月7日現在、西岡選手はATP109位。

過去は48位までランキングを上げています。

まだ26歳。

 

まだまだ上を目指せるポテンシャルはあります。

怪我をせずにがんばってほしいですね!!

 

 

スポンサードリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あきらしら

30代折り返し。三児の父。『気分よく生きる〜自分らしく個性を出せる生き方』がモットー。 自分の考えや興味の持ったことを発信したい、誰かの役に立ちたいと思いブログを開始。 好奇心の赴くまま自分が興味を持ったことを深堀し、記事にしています。 ブログは情報収集したものや考えをわかりやすくアウトプットする練習場所。

-tennis
-