本・仕事・勉強

【8日目】MOS Excel2016エキスパートに挑戦

2021-04-02

どうもakirasiraです。

MOSのExcel2016エキスパートの勉強8日目!
文房具・オフィス用品 の 売れ筋ランキング

4月の合格を目指して勉強中である。
受験日を4月16日か19日で最終調整中。
思ったより時間がないぞ・・・

8日目も『出題範囲3 高度な機能を使用した数式の作成』の途中からスタート。
Lesson74からLesson76まで完了。
クエリは一回やったけど、よくわかっていないのでもう一度おさらい。
難易度が一気に上がったぞ。。。

今回はクエリとCUBE関数。これ、めっちゃむずい。。ハイライトはこんな感じ。

  • クエリ:クエリとは命令や問い合わせという意味。クエリとして読み込み、それを追加したり結合したりする。追加と結合の違いはちゃんと理解せなば。閉じて読み込むでクエリエディターからエクセルに戻る。
  • クエリの追加:同じ項目の表をがっちゃんこする。
  • クエリの結合:共通フィールドで複数のクエリを結合する。マージ(結合)されて表示されない項目の追加もできる。
  • キューブ関数:Excelデータモデルに接続してデータを取り出して分析するための関数。Excelデータモデルは”ThisWorkbookDateModel”から呼び出す。
  • CUBEMEMBER関数:Excelデータモデルからメンバーや組を返す。ようはデータモデルから項目を引っ張ってくるってこと
  • CUBEVALUE関数:Excelデータモデルから指定した範囲の集計値を引っ張ってくる。CUBEMEMBERと合わせて使うことになりそう。

ちなみに=や”を入れると候補が出てくるので、選択をしてTabキーを押せば全部スペルを打ち込まなくていい。英語が苦手なので関数を入れる時に役に立つぞ!

今回は3問しか解いていない。1時間ちょっとやったが、かなり難易度が上がり理解するまで何度も解いたのでペースが落ちた。
わからないまま見た通りに操作するよりも、少しでも構造を理解したほうがいいじゃないか!
急がば回れ!しっかり身につけて構造を理解するぞ!

ちなみにぼくが勉強で使っているのはこのテキスト

このテキストだけで合格できるらしい。
出題範囲が4つにわかれており、最後に確認問題があるというものだ。

テキストの特典にスケジュール進捗を書き込めるシートがついているが、PDFを印刷して手で書くものなので使っていない。
ここはExcelでくれよ〜って感じ。

CD-ROMが付属されており、練習用のExcelをダウンロードできるのだ。
ちなみに、HPからダウンロードすることも可能だ。
ぼくはダウンロードをして練習用Excelを使っている。

出題範囲の中は、Lessonという形で分けられている。(Lesson99まで)
1問1答で練習用Excelをこなしていくという形だ。
キリが付けやすくていい。

パソコン・周辺機器 の 売れ筋ランキング

ブログを書くことで、昨日やった内容をおさらいできていい感じ。
Excelは奥が深いぞ。。ここ最近はグッと難易度が上がった。
でも楽しい。

仕事にもつながるし、興味があるので楽しい!
好きだから独学でいじる+体型立てて勉強ってのが一番好きかも。

 

スポンサードリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あきらしら

30代折り返し。男児二人の父。自分の考えや興味の持ったことを発信したい、誰かの役に立ちたいと思いブログを開始。 好奇心の赴くまま自分が興味を持ったことを深堀し、記事にしています。 毎日更新を目標に、日々情報収集を行い、アウトプットをする練習をしています。 精神的にも身体的にも成長し、カッコいいおっさんになることが目標。

-本・仕事・勉強
-, ,