くらし

【ミニストップ】電子レシートに対応!思った以上に便利だった!※今ならコーヒーが無料に!

どうも@akirasiraです。

 

今ではほぼ毎日お世話になっているコンビニ。

みなさんの家の近くにもあると思います。

 

ぼくの家から一番近いコンビニは”ミニストップ”です。

最近ミニストップが電子レシートに対応したので、さっそく試してみました。

 

各社コンビニがアプリをリリース

大手コンビニ4社はおれぞれアプリをリリースしています。

ファミリーマートはあまり利用しませんが、セブンイレブン、ローソンのアプリもよく利用します。

 

セブンイレブンはPayPayと連携するので、アプリ内からそのままPayPayで支払いができたり、コーヒーの割引や10杯飲むと1杯無料などのサービスをよく利用しています。

ローソンアプリはお得なクーポンがほぼ毎日使えます。

 

少し存在感の薄いミニストップですが、”電子レシート”に対応したことによりレシートを捨てる手間がなくなりました。

 

レシートはいらない

そもそもレシートはいりません。

もらったらすぐにレジにあるゴミ箱に捨てるか、要りませんと店員さんへ伝えもらいません。

 

たまにクーポンが一緒に発行されますが、財布を持ち歩かないので邪魔な気持ちのほうが勝ちます。

なので、紙のレシートはまったくいりません。

 

ミニストップのアプリから”スマートレシート”に連携すると紙のレシートが出なくなります。

 

ミニストップアプリをスマートレシートと連携

まずはミニストップアプリをインストールします。

 

 

ミニストップHPに載っている手順通りに進めば簡単に連携ができました。

 

レジで会計をするときに会員バーコードを通すだけでOKです。

 

連携後はレシートが出てきません。

レシートが出てこないのは少し違和感があります(笑)

月度の利用料金がわかる

レシートが電子になるとかなり便利でした。

いつどこで何を購入したかがわかります。

さらに、月度の合計金額もわかるのでかなり便利です。

もちろん紙のレシート形式で確認することもできます。

 

紙レシートが必要ならば店員さんに言えばもらえるようです。

 

今ならコーヒー1杯無料に!

今なら電子レシートと連携するとコーヒーSが無料になります。

3月31日までの企画となっているので、連携はお早めに!

 

まとめ

いつも買い物のたびにレシートが邪魔だなと思っていました。

ミニストップのアプリから”スマートレシート”を連携させるとかなり便利でした。

 

他のお店でも電子レシートが一般になってほしいな〜

 

スポンサードリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あきらしら

30代折り返し。三児の父。『気分よく生きる〜自分らしく個性を出せる生き方』がモットー。 自分の考えや興味の持ったことを発信したい、誰かの役に立ちたいと思いブログを開始。 好奇心の赴くまま自分が興味を持ったことを深堀し、記事にしています。 ブログは情報収集したものや考えをわかりやすくアウトプットする練習場所。

-くらし
-,