くらし

Fire TV Stick 4K Maxに買い換えたらめっちゃ快適だった!

2021-11-29

どうも@akirasiraです。

AmazonのBlack FridayでFire TV Stick 4K Maxを買いました。

 

それまでは2015年モデルのものを5年ほど使っていました。

今調べたら第1世代のようです。

 

ちょうど電源が入らなくなったので買い替えをしましたが、スペックが上がった分かなりサクサクでストレスなくコンテンツを楽しめるようになりました。

 

Fire TV Stick 4K Max Fire TV Stick(2015年発売モデル)
ストレージ 8GB 8GB
メモリ 2GB 1GB
プロセッサ クアッドコア1.8GHz デュアルコア1GHz

 

 

今年はルーターも新調したのでかなりおうち時間が快適になりました。

 

アマゾンのデバイスもおしゃれになっている

久々にアマゾンのデバイスを購入しましたが、おしゃれになっているなというのが最初の印象です。

まさにApple商品の封を開けるときのような感じです。

 

同梱品はとてもシンプルです。

  • 本体
  • リモコン
  • リモコン用の電池
  • USBケーブル
  • 電源アダプタ
  • HDMI延長ケーブル

 

設定も簡単

初めてFire TVを買い替えましたが簡単にアカウントを引き継ぐことができました。

本体をテレビに差し込むだけで設定が始まります。

 

AmazonHPより

 

”途中でAmazonアカウントにサインインしてください”と出ます。

その時にURLが表示されるのですが、うまく読み込めない時はコチラから飛んでみてください。

 

Amazonのログイン画面になりますのでログインをします。

そしてテレビ画面に映し出されている英数字を入力します。

 

これで登録完了です。

 

アレクサにも対応

リモコンにアレクサのボタンがあり、ボタンを押しながら話すと音声認識されます。

「朝のポップス」や「夜のクラック」などキーワードを言うと、Amazonミュージックの再生が始まります。

 

初めてアレクサを使いましたが、感度も良好で精度が高く聞き取ってくれます。

しかし、Amazonミュージックにないプレイリストでは似たようなものを探してくれないので名指しで音声認識を使ったほうがいいかもです。

 

まとめ

5年ぶりにデバイスを買い替えましたがスペックが大幅に上がっているので快適度合いが段違いです。

しかし値段はそこまで変わらないというのがすごいですね。

 

ここ5年の技術の進歩を目の当たりにしました。

早く買えばよかった〜

スポンサードリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あきらしら

30代折り返し。男児二人の父。自分の考えや興味の持ったことを発信したい、誰かの役に立ちたいと思いブログを開始。 好奇心の赴くまま自分が興味を持ったことを深堀し、記事にしています。 毎日更新を目標に、日々情報収集を行い、アウトプットをする練習をしています。 精神的にも身体的にも成長し、カッコいいおっさんになることが目標。

-くらし